最大25%お得!兵庫県のGo To Eatキャンペーンを食事券中心に解説

あなたは最近外食していますか?

コロナウイルスが流行し、仕事は在宅になり、旅行にも行けず、飲み会もできなくなったという方が多いのではないでしょうか?
飲食店側もコロナウイルスが流行りだして以降、客足が少なくなり、閉店することを考えているという話をよく聞きます。

そんな中、話題となっているのが、「Go To Eatキャンペーン」です。

兵庫県でも取り入れることが決まっており、いつもより安く飲食店を利用することができます。

しかし、名前は聞いたことあるけど、具体的にどんなものかわからないという方もいるのではないでしょうか?
そんな方のために、本日はGo To Eatキャンペーンの簡単な解説と、神戸で利用できるお店を紹介します!

Go To Eatキャンペーンとは?

Go To Eatキャンペーンはコロナウイルスの感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店を支援する国の取り組みです。

10月1日から始まっており、ぐるなびや食べログで「Go To Eatキャンペーン!」とデカデカと書かれたトップページを見た人も多いと思います。
その割には外に出ると、それをアピールしているお店は少ないように見えませんか?

実はGo To Eatキャンペーンは2種類あるのです。

  • プレミアム付食事券を使う方法
  • オンライン飲食予約サイトを利用する方法

どう違うのか、簡単に解説します(^^)

プレミアム付食事券

プレミアム付食事券は各都道府県内のみ利用できる食事券です。

地域ごとに販売方法は異なるようですが、食事券を購入すると、購入金額プラス25%の食事券が手に入ります
例:10,000円で12,500円分の食事券を購入できる。

農林水産省で公開されている利用フローを貼っておきます(^^)

農林水産省Webサイト(https://gotoeat.maff.go.jp)

この食事券を利用する際にはおつりが出ないようなのでご注意ください。

また、販売期限と有効期限は次の通りです。

  • 販売期間:2021年1月末
  • 有効期限:2021年3月末

支払い金額には限度がないようなので、会計を全額食事券で支払えば、会計金額の25%お得ということのようです(^^)

オンライン飲食予約サイト利用

現在、主に利用されているものはこちらになると思います。
昼食時間帯は500円、夕食時間帯(15時以降)は1,000円分のポイントがもらえます

こちらも農林水産省で公開されている利用フローを貼っておきます(^^)

農林水産省Webサイト(https://gotoeat.maff.go.jp)

1回の予約で10人分(最大10,000円分のポイント)がポイントの上限となります。

また、参加しているサイトは13社あり、有名どころを紹介すると次の通りです。

  • ぐるなび
  • 食べログ
  • HOT PEPPERグルメ
  • 一休.com

また、ポイント付与期限とポイント利用期限は次の通りです。

  • ポイント付与期間:2021年1月末
  • ポイント利用期限:2021年3月末

ポイントが付与されるということで、夜に1,000円未満の食事を利用すると、食事代より多くのポイントがもらえるというなんとも不思議なシステムになっています。
これを利用して、鳥貴族でポイ活をしていた人たちがいるようで、あっけなく制限がかかったようです(^^;

モラルを疑われる可能性があるので、普通に利用しましょう(^^)

神戸市のGo To Eatについて

さて、ここからは神戸市でGo To Eatを利用する方法を紹介します。

とはいえ、飲食予約サイトに関しては、あなたが利用しているサイトを見る方が早いと思いますのでここでは省略します。

また、見出しに神戸市と記載しましたが、食事券は都道府県単位で販売されるので、神戸市だけでなく、兵庫県内の他の市町村でも同じ利用方法になります

食事券利用方法

まずは食事券の利用方法を紹介していきます。
兵庫県では次のようなルールで運営されています。

販売価格

1セット10,000円で食事券の販売を行なっっています。
Go To Eatのルールで1回の購入が20,000円までとのルールがあるので、次の2パターンの購入方法になります。

  • 1セット購入
    購入金額:10,000円
    食事券 :12,500円分
  • 2セット購入
    購入金額:20,000円
    食事券 :25,000円分

販売期間

販売は4回に分けて行われます。
具体的な日時は次の通りです。

食事券の販売期間
  • 第1期:
    • 購入申込期間
      2020年10月14日(水)~
      2020年10月22日(木)
    • 販売期間
      2020年10月29日(木)~
      2020年11月6日(金)
  • 第2期:
    • 購入申込期間
      2020年10月29日(木)~
      2020年11月4日(水)
    • 販売期間
      2020年11月13日(金)~
      2020年11月23日(月)
  • 第3期:
    • 購入申込期間
      2020年11月10日(火)~
      2021年1月5日(火)
    • 販売期間
      2020年11月30日(月)~
      2021年1月17日(日)
  • 最終期:
    • 購入申込期間
      なし
    • 販売期間
      2021年1月18日(月)~
      2021年1月31日(日)

使用期限はいずれも2020年10月29日(木)~2021年3月31日(水)の期間です。

購入方法

申し込みはがきを送付する方法とWEBから申請する方法の2パターンがあります。

申し込みはがきの宛先などは公開されていませんが、WEBの方が簡単だと思いますので、私はWEBをおすすめします。
最後に公式ページへのリンクを貼っておきますので、そちらから申請ください(^^)

利用できるお店

さて、長々と書いてきましたが、気になるのは利用できるお店ですよね?

ですが、残念ながらまだ公開されていません!
兵庫県でGo To Eatが始まるのが10月29日からなので、まだ公開されていないようです。

そのため、公開され次第更新させていただきます(^^)

まとめ

本日はGo To Eat ひょうごキャンペーンについて紹介させていただきました。

単純に見ると、ネット予約の方がお得な感じがしますね(°▽°)
ですが、1,000円固定のネット予約に対し、食事券は全額払いできます。

そのため、1人5,000円以上利用するのであれば、食事券払いの方がお得になってきます(^^)

まだ食事券の利用は始まっていませんので、今はネット予約をどんどん利用していきたいところですね!
私も最近外食をほとんどしてませんが、この機会に利用するのもありかなと思っています。
1,000円分のポイントが返ってくるなら、自炊するよりもよほどお得ですからね!

それでは、今後の更新をお待ちください!

Go To Eat ひょうごキャンペーン
新型コロナウイルス感染症の拡散による、観光需要の低迷や外出自粛等の影響により、 被害を受けている飲食業を対象とし、兵庫県で使用できる期間を限定した官民一体型の需要喚起のための キャンペーン(Go To Eat キャンペーン)を展開します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました